ママの日常

ママが自分のご機嫌をとる始め方

自分の居心地の良さを大切にしてる、ゆるにこです。

子どもの心地よさばかり求めて苦しくなることないですか?

ママになったら、自分より子ども優先!!そんな毎日を過ごしてるママがどれくらい居るでしょうか・・おそらく、ほとんどのママがそうなんじゃないかな?と思っています。

私もそうだったから。

大好きなスタバのコーヒーすら、500円払うなら・・子どもの好きなお菓子を買ってあげよう。そんな毎日が続けば、ママは自分の好きなものがわからなくなり、自然に我慢が当たり前。苦しくたってワガママなんて言えない。「私が耐えれば大丈夫」そんな心に暗い点がいくつもいくつも現れて、気付いた時には「産後うつ・育児ノイローゼ」の一歩手前やすでに患っていることもある。

特別なことをしなくても大丈夫!

できることから1つずつ、自分の心地よいことを始めて「自分のご機嫌」を取ろう!!

過去に好きだったことを「3つ」書き出してみよう!

  • 好きなことなんて浮かばない
  • 食べたいもの?なんでもいいよ
  • 自分にお金をかけられない

好きなものなんてなーーーーーーーーい!!!

そう叫んでた私だけど、ちゃんとあるんですよ。

今、好きなことがわからなくても・・過去に好きだったことを思い出してみて欲しい。

手帳でも、付箋でも、レシートの裏でも「3つ」だけ。過去に好きだったことを書いてみて。

思い出してみると、楽しんでた自分のこともほんのちょっと浮かんでくる。泣いちゃうこともあるかもしれません。でも、それも大切なことだから大丈夫。自分の感情が出せることってママにはすごく発散になること。ついつい、子どもの前で自分の感情を抑えがちだけど。

ママも1人の人間です。感情があって当たり前。泣いて笑って怒って無気力ぜーーんぶ味わおう!

案外、ママの表情が豊かだと子どもたちも豊かな表情が生まれていいもんですよ♡

まず5分で出来ることで「自分のご機嫌」をとる。

ここで私が最初に始めたことをご紹介。

毎朝1曲だけ過去に好きだった曲を1人で聞く

ね?びっくりするぐらい簡単なことから始めてるでしょ。

でもね、起きたらすぐに子どものご飯しなきゃ!洗濯のスイッチ入れないと!・・って毎日してたから、このたった5分でもすごく贅沢な時間だと思ってた。

起き上がると子どもも起きちゃう子だったから、イヤフォン付けて小音で♪

何日か続けると、過去の好きだった曲が好きじゃなかったり。昔は響かなかった曲が、いい曲だな〜って思ったり。新しい発見もできて楽しくなれます。

3年ほど経った今は、朝から音楽をかけて子どもも一緒に聞いています。

【子どもの曲かけなきゃ、子どもは楽しくない】

と思っていたんですが、意外とママの好きな曲を子ども達は興味があって「ママこの曲好きなの?」って覚えて歌ってくれたりします。

こうやって自分の心地いい時間が、たった5分から自然に増やしていけるんです。

子どもに合わせて、アンパンマンや子ども番組のお歌ばかりで過ごす必要は全く無くて。ママが楽しめる歌や曲で自分も楽しむ時間を作りましょう。

ママが居心地よくご機嫌にしてると、子ども達もご機嫌でいてくれることも多くて笑顔が増えます。

ABOUT ME
ゆるにこ
ゆるにこ
アラフォーのシンママ。 楽しいことやお出かけ情報、エンタメが大好き!
\今なら3ヶ月無料聴き放題/ Amazon music
無料体験はコチラ
\今なら3ヶ月無料聴き放題/ Amazon music
無料体験はコチラ